大好きでした

a0284340_238998.jpg
昨日、相方の相棒だったロールが西の空を登りました。
一昨日フラフラでも一生懸命動こうとするロールを一晩、二人で見守り、
昨日も地方現場から直行で見守ろうと思い、
「これから、向かいます」と連絡したら、
『17時に苦しみだしてそのままダメだったので、日曜日に帰ってきな』
なおさら、地元に向かい21時に到着してロール寝顔を見てきました。

昨日の朝、現場に向かう途中大きな虹が2重に切れる事無く架かっていたので、
相方の亡くなったパパさんが、向こうで上手く西の空を登っていけるように、
段取りしたかもしれません。
相方は、仕事を再開してからワタシより忙しい毎日でしたが、
検査で病院に行くため初めて平日に休みを取って用事を終わらせたあと、
家に帰ってから、全てを見とれたそうですが、
何匹もの猫を西の空に最後まで送ってきた相方は、気持ちの整理は出来ていて、
大丈夫だと思っていたと言っていたけど、ダメだったそうです。
ロールも相方が大好きで相愛だったので、最後は傍に居れて何よりでしたが、
18年間相愛の別れは、相方もロールもなんと書いて良いのかも判りません。

本当にお利口さんでお喋りだったけど、話もたくさん聞いてもらったり、
何でもよく食べて、常に甘えてくる猫だったので、
生活のリズムの失った部分は、ワタシも相方も埋めれそうにありません。

相方は、猫が一匹も居なくなるのは初めてだと言っていますが、
その分、これから先、猫は飼わないそうです。

ロールもお疲れ様でした。
相方もご苦労さん。

パパさん、そちらには日曜日にそちらに送りますので、
もう少し、相方のそばに置いておいていいですか。
ロールは人気者だったので、今日手を合わせに姉さん達もくるそうなんで。

ロール、ワタシも随分元気もらいました。
昨日の家の中は信じられないほど静かだったけど、
いつものテーブルの下にいて、ワタシ達の事が心配で見てたでしょ。
向こうには、先に行った仲間がいっぱい居るからまっすぐ会いに行くんだよ。
でも、日曜日までは相方のそばにいてあげて貰えますか。
お願いばっかりでごめんね、ロール。

ありがとう、ワタシにまでなついてくれて。


[PR]
# by Ezo-plas | 2017-09-15 07:04 | Comments(0)

弱点

a0284340_2255975.jpg

相方の亡くなったパパさんが、招き猫と言っては近所の野良猫の
面倒を見ていて、そのパパさんの猫の内、今残っている2匹のうちの1匹。
ここの所一気に体調が急降下したけど、さっきフラフラだとメールが入ったので、
仕事が終わったら一旦地元に戻ろうかと。

人懐っこく、遊べ遊べとうるさく鳴きわめき、エサはほかの猫の分まで食べても
ケロッとして、お喋りな猫でしたが、流石に声も細くなりなす術が無くなりました。

おそらく18年は生きたと思いますので、往生ですが流石に寂しいです。
うるさいと怒った事もいっぱいありましたが、
ぐったりして大人しいと、なんとも言えない物があります。

強制的に食事を口に入れたり、病院で治療するにも往復の車の移動が
可愛そうで、今回は見守る事に徹している相方の辛さに比べると、
それを超える事はないでしょうが、ワタシなりには同じくらい辛い部分です。


[PR]
# by Ezo-plas | 2017-09-13 12:42 | Comments(0)

洗濯

以外にも紅葉が早そうな情報を9/7に掴んでたけど、
ネットの情報は、集客が目的の部分もあり、
特に画像はコントラストが加工されていたり大袈裟な画像も多いので半信半疑。

a0284340_17083354.jpg




銀泉台の通行止めも9/16からだし、例年から言ってもやはり紅葉が見ごろとの
情報は早い気がしたが、相方とワタシの仕事の合間を縫ってとなると、
見ごろがどうのより見ておかない事には、行けるかどうかも心配だったので、
赤岳と決めてパトロール。


a0284340_17204236.jpg




国道走行中から桂月の裏の方が真っ赤だったので、目的地手前で期待(大)。
まだ、5割も進んでいないと思っていた第一花園もいい感じ。
その先の第三花園からが素晴らしいとの情報だったので、足取りも普段より軽い。

a0284340_17092591.jpg



琥珀のような黄色も例年になく綺麗。

a0284340_17212662.jpg



途中、登山道修復に使う石を登山者が持って行くプロジェクトの話を聞いて、
用意されていた石を一つ持って第一花園見晴らし台まで、持って行くことに。
流石にそんな企画に参加できる時間も仲間も居ないので、少し嬉しかったり。


で、調べた情報の真偽は、

a0284340_17225263.jpg




第二花園の上部が、すでに見ごろで真っ赤。
その下の雪渓がこんなに残っているのも初めて見た気がするけど、
このまま万年雪になりそうですね。

a0284340_17253217.jpg




a0284340_17240664.jpg



コマクサ平を過ぎて第三雪渓、第四雪渓は、見事に情報通り。
流石に黄色い部分がすべて紅くなったら凄いですが、
ここ何年かは、黄色で立ち枯れたりしているので判りませんが、
うまく紅くなったら何年かに一度の当たりの年でしょうか。
今回の状態でも上から数えて何番目くらいは、綺麗に紅葉中。


a0284340_17282487.jpg





a0284340_17270677.jpg





a0284340_17295226.jpg





a0284340_17303645.jpg





a0284340_17332659.jpg



帰りは、晴れ間もありまた色合いが変わったり。



a0284340_17324277.jpg



今回、久しぶりの山頂だったので、山頂で大休憩をとったのは失敗に。
それまで穏やかな天候で登ってたけど、登りの第四雪渓あたりから、
風は強めで、

『これ、雨に変わるね。雲の中の山頂も怪しいね』
「たぶん、雨に変わるね。まぁ途中で引き返しても充分だわ」
『そうしましょうか』

なんて、言ってる間にみぞれ降ったかと思ったら雪に。
とりあえずレインに着替えたので、山頂を目指して行ってみましたが、
それがさ、雪と風で寒いのなんのって。
帰りに少し標高が下がっただけで天国。

山頂では周りからは、紅葉が当たりで笑い声も聞こえてきましたが、
相方に少し下がって休憩しようなんて言われてたのに、
空腹とガスバーナーやらの段取りを進めた途中だったのが
山頂から動かなかった理由で、面倒でも少し標高を下げていたら
完璧だったのですがね。

とりあえず、心の洗濯は終了。

その後、義母の誕生日で街に出て義姉妹達と、パーティー。

で、少しオーバーワークな休日終了。

雪が降ったので、気温は2度以下で風やらガスやらがあったので
写真はないですが、山頂で雲の切れ間から黒岳方向も
紅葉は素晴らしそうに見えたので、
来週は、黒岳方向からゴンドラ+リフトでセレブ登山かな。


[PR]
# by Ezo-plas | 2017-09-10 23:02 | Comments(2)

9月

特別、ブログネタも無いですが、
親の初盆が過ぎたと思ったら、もう9月ですか。

a0284340_06482246.jpg


今週末は、ちょっと不足してるものを探しに、都会まで。

台風で天候不良の予定で、週末の準備をしてなかっただけですが、
基本的に、週明けの事を考えると、週末は大人しくしていないと、
まだちょっと無理かなって位の疲労の処理が出来ていないってのが、
実際の所でしょうかね。

先週は、飼っている猫の体調が年齢的に崩れ始めて、
病院に行ったりとかもあったりして、
日曜日が丸一日つかえなかったりもしてるので、
相方もワタシも無理はしない方向で。

年齢的に。




[PR]
# by Ezo-plas | 2017-09-03 23:47 | Comments(0)

雨のち晴れ

相方は、13日・15日・16日。
ワタシは、12日~16日。

墓参りやらなんやらで、ワタシがソロで14日にキャンプ場に。
夕方、仕事終わりの相方を一旦迎えに行って、今シーズンキャンプイン。

a0284340_07121913.jpg
天気予報は、曇りだったけど夕方から崩れて、
雨スタートで、スクリーンタープの中まで浸水しながら、焼肉。

a0284340_07131263.jpg
壁が全開出来ないので、室内は煙だらけ。

a0284340_07125287.jpg

a0284340_07133917.jpg

a0284340_07140055.jpg

a0284340_07142129.jpg

a0284340_07144266.jpg

a0284340_07190134.jpg

a0284340_10210849.jpg


a0284340_07200839.jpg

この辺から、晴れはじめ。
a0284340_07202442.jpg


a0284340_07205570.jpg


a0284340_07192311.jpg


a0284340_07193930.jpg

a0284340_07213105.jpg

a0284340_07214666.jpg

a0284340_07221807.jpg
短かったけど、そこそこキャンプ。
相方は、虫に興味ないのにミヤマクワガタ3匹と、カブトムシのメス1匹。
近所の子供に配って、終了。



[PR]
# by Ezo-plas | 2017-08-16 23:21 | Comments(0)

未定


by Ezo-plas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30